09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

World Time

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

日々想うコト

趣味(単車、旅etc・・・)、仕事、時事等々、独り言をつらつらと書き留めておきますか。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ちょっと便利になりました

2010.10.08/Fri/18:30:07

今回の愛車VFR800(RC46-2)にはトップケースとパニアケース左右が付いてました。
もちろん、これが付いていたというのも、この車に決めた要因の一つではあったのですが。

で、使ってみるとちょっと不満というか不安がありました。
それは、パニアケースとトップケースの鍵が違うということ。

パニアケースの左右の鍵が同じだったのはまだ救いではありますが、全く同じデザインの鍵が2種類あるというのも、油性マジックで「T」、「P」と書いて判りやすくしたものの少々不満ではありました。

不安は、トップケースの合鍵が無いこと。
どうも、前オーナーが根元から折ってしまったようで、鍵が一本しかありませんでした。
パニアケースの鍵は4本もあるというのに・・・

もし、トップケースの鍵を無くしたり、前オーナーと同じように折ってしまったりしたら即アウト。
そうなる前に何らかの対策をしなきゃと思っていました。

先日、Webikeを何気に見ていると、GIVIにセイムキーセットというものが出ていることを知りました。
このセット、同じナンバーのキーが3個セットになっているというもので、値段も\2,771(税込)と良心的な価格です。
GIVI

不安だったのは、VFR800(RC46-2)のパニアケースやトップケースはGIVIのOEM品であるというのは周知のことではあったものの、こういったところも全く同じなのかということ。

ネットで色々と調べてみたものの、ホンダ純正のパニアやトップケースへの換装例は見つかりませんでした。

まぁ、仕方ありません。
値段が値段なだけに人柱になってみました。

結果は・・・
言うまでも無いですが大成功。
こんな勝率の高いことで、人柱は少々大げさでした。

ちなみに、交換ですが、ロックをオープンにして、ロック本体を止めているEリングをマイナスドライバなどで外すだけ。
後は、バラして、逆の手順で組み付けるだけの誰でも簡単に出来る作業でした。

唯一、気をつけなければならなかったのが、パニアケースのロックとなる鉄板の裏に、動きを抑える小さなボールベアリングがスプリングと共に入っていたことだけでしょうか。
これに気付かずに不用意に鉄板を取ってしまうと、ボールベアリングがスプリングの力で鉄砲玉のように飛んで無くなってしまうかもしれません。

実は私も気付かずに鉄板を取ってしまったのですが、べったりと詰まっていたグリースのおかげで少ししか飛ばず、何とか見つけることが出来ました。

ちなみに、純正のロックと違ったのは、鍵穴(鍵が刺さるところの縦穴)の目隠し板が、純正が鍵と同じくステンレスの地そのものだったのに比べて、GIVIのセイムキーが、赤に塗装されていることくらいでしょうか。
個人的には、こっちの方が好みなので全く問題無いです。

OEM製品というのも、こういうときは便利なものです。

これで、トップケースのスペアキーの不安が無くなり、また、トップ、パニア左右の3つがどれも同じ鍵で開閉できるようになって、ちょっと便利になりました。

良かった良かった。

ただ、同じ鍵を3個にしただけのセットだからと言えばそれまでですが、同じ鍵が6本というのもどうなんでしょう。
半分の3本で良いから、もう少し安くなれば良いのにね。(ちょっとセコいかな?)

にほんブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしてくれると嬉しいです。ご協力お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログへ
 にほんブログ村
カテゴリ: 単車
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyozi.blog50.fc2.com/tb.php/109-3f07ed00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。