09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

World Time

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

日々想うコト

趣味(単車、旅etc・・・)、仕事、時事等々、独り言をつらつらと書き留めておきますか。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

これで最後か?

2006.11.28/Tue/13:12:15

 18日はトップケースの落下で萎えてしまったが、一日経てば「喉元過ぎれば熱さを忘れる」。
 今日も快晴だ。行くしかないでしょう。

 目的地はオートランド札幌だが、昨日のように真っ直ぐ行くだけなら芸がない。
 やっぱり、ちょっと遠回りで行くことにしよう。

 取りあえずはいつもの国道231号線を北上し、夕日の丘公園を目指す。(まるっきり逆方向だ。)
 前に来たのは11日だからほぼ一週間ぶりなのだが、寒さが変わってきているのが判る。
 本当に冬が近いことを肌で感じる。

 夕日の丘公園に着くと、先客が2名いた。
 一台はスズキのオンロードツアラー、もう一台はホンダのスクランブラー。
 どちらもめちゃ古いバイクだ。
 乗ってきた両名も私よりも遙かに年配で、長年使い込んできたオーラが滲み出ていてとても良い雰囲気だ。
 最初は2人で来たのかと思っていたが、どうやら、ソロで来たとのこと。

 この時期お決まりの「寒いね」で始まり、「それじゃ、気をつけて」まで缶コーヒーを飲みながら会話を楽しむ。
 何か共有するものを感じるのか、本当に他愛の無い話なのだがとても心が和む。
 この時間はバイクに乗っている時間と同じくらい楽しい。
 途中、最近、転勤で北海道に来たが、時節柄バイクを置いてきた方が話に加わるが・・・
 何処がという訳ではないが、ここまでバイクに乗ってきた者と、そうで無い者との間に見えない膜があるようだ。
 彼もバイクで来たならスーッと会話に入ってこれたのだと思うが、何なのだろうそんな違和感を感じた。
 RF400に乗っているとのこと。来年はバイクで会いましょう。

 さて、帰る段になったが、ここより北はヤバそうだ。
 それに今日は走りが目的ではない。(ホントか?)
 どの道で帰ろうかと思ったが、そう言えば道道11号経由は暫く通っていない。
 ちょっと峠が掛かるが、下がこの雰囲気なら大丈夫だろう。

 道道28号合流まで半分来たあたりで路肩は完全に積雪している。yukimichi

 融雪剤のお陰か、路面は凍結していないが標高はまだ上がる。
 本当に大丈夫かと不安が募るが、ここで戻るのもらしくない。と言うより戻ったらネタがない。
 行くしかないだろ。

 頂上付近で少し溶けていない雪が路面にあったものの、走行に支障はなかった。
 ただ、当たり前だが、コーナリングを楽しむ余裕なんて何処にもないのが少々残念だった。

 ちんたら走りながら、昨日は辿り着けなかったオートランド札幌に到着する。
 元々オートランドはウェア関係は定価販売が多い。
 なので、悪いとは思いつつ、基本的にはフィッティングをメインに考えているが、モノによってはネットでも定価販売だったり、多少の値引きはあっても送料を考えると定価で買った方が逆に安かったりするので、そういったモノは買ったりもしているので、まぁ、帳尻は合わせているつもりだ。
 今回もそんな調子で店に入ろうとしたら、何気に入り口横を見ると秋冬用ウェアが大特価で売るコーナーがあった。
 北海道は冬は乗れないので、この時期に捌かないと不良在庫になってしまうのだろう。

 物色すると、コミネのJK-398EUROジャケットが売っている。それも定価の半額だ。JK-398(これはオフホワイト)

 色も好みのワインレッドがあった。これは即買いだろう。
 帰りは着てきた革を持ち帰ることにして、早速着込んで走ってみたら、ヒーターベストのお陰もあるが、軽く暖かく言うことない。後でネットで調べてみたが安売り店でも2割を引いていなかった。これは良い買い物だった。

 帰りにいつもの様にアウフヴィントに行く。
 相変わらず談笑しながらコーヒーを飲んでいると、Breva750に乗っている方がやってきた。勿論自走だ。
 汚れ具合は・・・勝った。
 なんて、ホントどうしようもない奴らだ。Guzzi乗りは。

 本日の走行距離:    128km
 オドメータ:   19,656km

 後日談:
 Euroジャケットは一応メンズではあるが、妻に合いそうなサイズで色も好みそうなのがあったので、20日に再度オートランドに行った(当然、車で)のだが、この日は休業日だった。
 Googleで検索したら上位にこれがあったので、月曜日は営業していると思ったら、改めてショップのHPを見ると月火定休がずっと連休になっていた。ちゃんと更新して欲しいものだ。

 その週は相変わらずの出張のため、再度行けたのが26日だった。

 もしかしたら売り切れているかと思っていたが、「災い転じて福となす」とはこのことだった。
 考えていたEUROジャケットはちゃんと残っていた上に、以前から欲しいと思っていたコミネのPK-392 バッファローパンツが35%Offの激安で出ていたのだ。
PK-392

 話を聞くと、一昨日まで定価で売っていたが、昨日からこのコーナーに降ろしたとの事。
 もし、20日にジャケットを買っていたら、頻繁に来る店ではなかったので、これと出会うことは無かっただろう。

 それも運良く、私と妻の両方にあうサイズがあった。
 結局、妻用のEUROジャケットと2人分のバッファローパンツを買う。
 妻からは「ペアルックみたいで嫌だ」と言われたが、ウェアの雰囲気が似ていると、2台で走っているときに車などからペアだということを意識して貰えるので、少しは安全性が高まると思うのだが・・・
 まぁ、嫌なものは嫌か。
 でも、モノはどちらも良いモノだから勘弁してくださいな。
 北海道のシーズンオフにはこういう掘り出し物が希にある。本当に良い買い物だった(と思う・・・)。

にほんブログ村のランキングに参加しました。
ポチッとしてくれると嬉しいです。ご協力お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
カテゴリ: 単車
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyozi.blog50.fc2.com/tb.php/24-3b5a1288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。