FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

World Time

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

日々想うコト

趣味(単車、旅etc・・・)、仕事、時事等々、独り言をつらつらと書き留めておきますか。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

結局、MP3プレーヤーを購入することに・・・

2009.02.06/Fri/17:39:24

 MP3プレーヤーは以前からSharpのMP-A300という、プレーヤーの他にFMや外部録音などの機能が付いた機種を持っていたのだが、曲順が思った通りに設定出来ない、専用の充電器やケーブルが必要、ボタンの反応速度が遅いなどがあって余り使っていなかった。

Sharp MP-A300
SHARP デジタルオーディオプレーヤー(1GB)MP-A300-W (ホワイト)
 
 正直、携帯電話をプレーヤー代わりにしていたほうが、まだマシだと思ったからだ。

 前回のPC設定で、無事N705iが音楽プレーヤーとして使えるようになったものの、メモリーカードの容量が1GBと望んでいた楽曲を全て入れるには容量が全く足りないのと、N705iの操作性の悪さや、楽曲の登録などに、あの使いにくいWindows Media Player(WMP)を必ず使わなければならない煩わしさなどが重なってストレスとなってきた。

 結局、専用のMP3プレーヤーを買うことに決めた。

 N705iを一生懸命WMPに認識させた努力は何だったのかと思うが、こういう事の積み重ねが知識の幅を広げるので、今後何かしらの役に立つだろうということで、N705i音楽プレーヤー計画は放棄を決定。

 さて、昨今の携帯プレーヤーNo.1と言えば、間違いなくAPPLE社のiPodシリーズだろう。
 ブランドイメージも高く、デザインも秀逸だ。

 でも、色々なサイトで口コミを見ていくと、思いの外、評判が良くなかったりするようだ。

 iPodが私にとって最良のプレーヤーだと思えば躊躇無く購入するのだが、ユーザーインターフェースやデザインも何というか、見た目や奇抜さ重視で本当の使い勝手を追求しているように思えなかった。

 また、価格も容量的に見て他社製品よりも遥かに高い設定がされている。

 という事でiPodは候補から外し、他の製品を調べて見ることにした。

 SONYやPANASONICなど、国内製の製品を一通り調べてみたが、正直iPodにも増して魅力が無い。
 国産だけあってそつは無いのだが、その分、個性にも乏しく「これ欲しい」と言った感情が湧かないのだ。

 更に調べて見ると、中々面白い製品を見つけた。

 TRANSCEND社のMP320
TRANSCEND MP320
Transcend 8GB T.sonic 320 TS8GMP320

 トレンセンド社というのはあまり馴染みの無いメーカーだとは思うが、実はPC用のメモリの世界では結構有名なメーカーだったりする。

 このMP320。
 形状はUSBメモリそのものだが、8GBの容量があってMP3、MWAの再生が可能。FMもステレオで聴け、内蔵マイクにより、ちょっとした外部録音も出来るという優れもの。
 Sharp MP-A300とほぼ同等の機能が盛り込まれているのだ。それも容量8倍で。

 そこでお値段の話だが、Amazonで何と4,980円!

 8GBもの容量があって5,000円もしないのには正直ビックリした。

 去年か一昨年、1GBのUSBメモリを買ったら同じくらいの値段がした記憶がある。
 今は容量8倍、MP3、FM、内蔵マイクが付いてこの価格。
 あまりの低価格化に、メーカーはちゃんと採算が取れているんだろうかと要らぬ心配までしてしまった。

 1月29日にAmazonに注文したら、早速31日には商品が届く。

 通販は、ヨドバシドットコムなど他にも色々使っているが、Amazonはデリバリーが圧倒的に速いと思う。

 土日はこれを付きっきりで試してみた。

 結果的には、音質、機能共に大満足の商品だった。
 8GBという容量は、たまにしか聞かないと思うCDを全部入れてもまだ半分くらい残っていた。
 数十GBを搭載しているHDDタイプのプレーヤーもあるが、動画を楽しむのでなければ、一般的にはメモリタイプの8GBで十分だろう。

 音質については、純正のイヤフォンは使わずに、別に購入したカナル型のCreative社EP-630を使ったため、正しくはMP320の評価にはならないのだが、このEP-630と合わせても8,000円に満たない価格は圧倒的にコストパフォーマンスは高いと断言できる。
 加えて、FMや内蔵マイクによる外部録音などiPodには無い様々な機能が付き、更に、空き領域はPC用のUSBメモリとしても普通に使える。

 いやぁ、素晴らしい製品に出会ったものだ。

 世の中には、ブランドバリューが何より大切という方々も少なからずいるので、そういう方々は何も考えずにiPodに行けば良いと思うが、実益優先なのであれば、こういった製品もとても面白いだろう。

にほんブログ村のランキングに参加しました。
ポチッとしてくれると嬉しいです。ご協力お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
カテゴリ: その他
tb: 1 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyozi.blog50.fc2.com/tb.php/67-c990a219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SHARP デジタルオーディオプレーヤー(1GB)MP-A300-W (ホワイト)

SHARP デジタルオーディオプレーヤー(1GB)MP-A300-W (ホワイト)

きのこ取り名人わおわまーるストア
2009/05/13 08:37
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。