09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

World Time

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

日々想うコト

趣味(単車、旅etc・・・)、仕事、時事等々、独り言をつらつらと書き留めておきますか。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

続 InterPhone - ヤルなトーヨー産業

2009.06.01/Mon/10:53:44

 以前、このブログでベタ褒めしたセルラーライン(Cellular Line)社製のInterPhone。

 先日の妻との道東ツーリングでも色々なトラブルはあったものの大活躍だった。
 これは、やっぱり手放せない。

 ところで、あるサイトでInterPhoneの操作マニュアルを見つけた。
 外出時に再設定したいときなど、役立ちそうなのでリンクしておこう。

 さて、このInterPhone、使っていて不満が全く無いわけではない。

 一番の不満はその連続使用時間だろう。
 カタログ交渉値では約6時間となっている連続使用時間は、ボリューム最大近くで使用すると4時間前後から、バッテリーLowを示す音が鳴り始め、それから1時間も経たずに切れてしまう。

 この倍持ってくれるのが理想だが、とは言っても、あのサイズ、重量では、この連続使用時間でも十分頑張っているのは判るのだが・・・

 先日の道東ツーリングでは、電池を持たせるために、一本道に入ると通信をオフにしていたが、それまで普通に会話出来ていたのが、急に出来なくなると何だか寂しい感じがする。

 僅か数年前までは、ツーリングでの会話は休憩場所だけで、走っている間は孤独なのが当たり前だったのだが、便利なものを知ってしまうと後には戻れない。
 人間とはなんと贅沢なものだろうと思う。

 ちなみに、この解決策として、もう一セットを追加購入して、バッテリーが切れたらセットごとチェンジして使うという、何とも贅沢な解決法が思い浮かんだ。
 しかし、もう一セット購入するとなるとInterPhoneに計10万円以上の投資になる。
 が、この便利さには引き換えにならない。

 とは言え、金額的敷居以外にInterPhoneに気になる点が無いわけではない。

 ネットでも散々取り上げられているので、この製品に興味を持っている方なら誰でも知っていると思うが、その最大の問題が、内蔵充電池の交換が出来ないというもの。

 搭載される充電池は充放電を繰り返すうちに劣化して行くのは当たり前の話で、恐らく、最後は満充電しても数十分しか持たないようになるのであろう。

 この製品はここが製品寿命。ジ・エンドなのだ。

 このような状況になるまで、何年持つのかは正直判らないが、「いつか使わなくなる」のではなく、「いつか使えなくなる」製品に追加投資するのは・・・という気持ちが無いわけではない。

 先日、グーテファート(GuteFahrt)の岡部店長にこのことを話ししていたら・・・

 「先日から、保守サービスとして電池交換を有償で受けることになりましたよ。」
 どうやら、メーカー(トーヨー産業)で有償で電池交換するサービスが開始されたらしい。
 す、素晴らしい・・・  

 金額は7,800円(税込)とビミョーな線(気持ち的には5,000円を切って欲しかった)ではあるのだが、丸ごと捨てるよりは遥かにマシだ。

 と、なるとこの2セット体制は俄然、現実味を帯びてきた。(でも、予算の目処は立ってはいない。)

 そこで、現実の運用を考えてみる。(考えるのはタダだ。)

 バッテリーが切れて交換したInterPhoneは、当然、走行中のバイクで充電したい。
 となると、一番現実的なのは、12Vのシガーソケット充電器を使う方法だ。

 バイク用としてのシガーソケットは他社製ではあるが、安価で防水性もあるこの製品が良さそうだ。
ソケット
NSMS-001 防水電源アダプター 12Vシガーソケット

 これに、別売の専用シガーソケット充電器をつけて充電すればOK!・・・か?
 あぁ、2個を同時に充電するには、この充電器が2個必要になるのか。
 このシガーソケット充電器はサイズが大きそうなので、シート下のスペースが狭いネロコルサに2個同時に装着するのはちょっと難しいか。

 そう思ってカタログを見てみると、新しいツインパックには、充電器が2つから1つに減らされている代わりに、2個同時に充電できるように、二股ケーブルが付属されているとの事。

・防水12Vアダプタ + 専用シガーソケット充電器 + 二股ケーブル + InterPhone×2ヶ 

 この程度なら、ぎりぎり収まるかも知れない。

 で、ネットで調べてみると、この二股ケーブルの単品での販売は無いらしい。

 加えて、このツインパック。ユニバーサル用は発売されているが、今回欲しいと思っているフルフェイス用のツインパックは発売されていないようだ。

 先日のツーリングで壊れたマウンタを保守パーツとして、グーテファートの岡部店長に頼んで取り寄せして貰ったので、この二股ケーブルも同じように保守パーツとして取れないかを聞いたところ・・・

 「先日から、二股ケーブルは単品で発売されていますよ。それに、フルフェイス用のツインパックも出ましたね。」
 す、素晴らしい・・・  

 ユーザーが望むかゆいところに手が届くとは正しくこの事。やるな、トーヨー産業。

 これで、経済的理由抜きに(要は、小遣いで何とかなりさえすれば)、購入を遮るものは何も無くなった。

 ちなみに、先日、設立したばかりのグーテファートさん。
 前職時代の実績を評価されて、InterPhoneの正規取扱店になったとのこと。
 やっぱり、仕事はハコじゃなくて人だよね。

 で、一番大切な価格はというと、具体的な金額は諸事情で書けないが、最近はネットでしかモノを買わないオイラにさえ、絶対ここで買おうと思えるような、流石、正規代理店というものだったので、興味のある方は、是非、直接、岡部店長に尋ねてみてください。

 更に、InterPhoneが欲しいと思う理由も出来たし・・・

 長くなったので、「続々 InterPhone」に続く・・・

にほんブログ村のランキングに参加しました。
ポチッとしてくれると嬉しいです。ご協力お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
カテゴリ: InterPhone
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

先日は

こんにちは、
先日はわざわざおいでいただきありがとうございました。

InterPhone F4が出ましたね!
私は、音楽も聴きながら走るので、クールロボを愛用していますが、
ステレオ、長時間作動となれば、次はF4ですね
URL | イエグチ #gIYQI5Sw
2009/06/10 12:43 * 編集 *

Re: 先日は

イエグチさん。ご訪問ありがとうございます。
先日はどうもでした。

InterPhoneF4、通話時間、通話距離、音質(ステレオ)など、現行機種を全て凌駕しているようで、とても魅力的ですよね。

私的に魅力なのは、通話時間と通話距離ですね。
音楽については、これまで聴きながら走ったことが無いので、ピンときてはいないのですが、これなら試しても良さそうな気がします。

それでは、また。
> こんにちは、
> 先日はわざわざおいでいただきありがとうございました。
>
> InterPhone F4が出ましたね!
> 私は、音楽も聴きながら走るので、クールロボを愛用していますが、
> ステレオ、長時間作動となれば、次はF4ですね
URL | toyoZi #-
2009/06/10 14:02 * 編集 *

こんにちは、
私も旧型使用しておりますが
やはり使用時間が悩ましいところ…

F4の稼働時間とステレオスピーカー
(音楽はたぶん聴かないですが左右出力であれば
今より更に聞き取りやすくなるのではと思いますし
その分ボリュームが抑えられるのであれば・・)
魅力たっぷりで買い替えも考えてしまいますね♪

しかし旧型も安くなって二台使いもいいかなあ
と悩む日々です

充電の件なのですが
純正シガーアダプタの出力が解らないのですが
二台充電できるほどなのかはちょっと不安です

私の場合は自作二股ケーブルで
USB出力カプラを作って
USB出力の出来る携帯用バッテリで
休息時間に充電と言う手を取っています
四時間使用→一時間充電→四時間使用
が出来る感じですね
小休止でも忘れず充電すれば
もっともつと思います
(本体バッテリの寿命は縮むむかも知れません)

規格のUSB出力だと500mmaなので二個充電は厳しそうなので
それより多く出力出来る物を使うのが良いと思いますが
もうワンセット買うよりは安いかなと。


共に改善されているので
URL | hosu #SFo5/nok
2009/06/21 01:55 * 編集 *

Re: タイトルなし

hosuさん、ご訪問ありがとうございます。

純正シガーアダプタの容量については全く考えていませんでした。
確かに2個同時は厳しいかもしれません。
これは行き着けのショップ経由でメーカーに確認してもらいます。

旧型は、やはり値段が下がってきているようです。
F4の評判次第だと思いますが、そのうち、在庫処分特価とかあると良いですね。

USBケーブルを自作ですか。
私もたまに半田ゴテを持つのですが、とても不器用なので、まず綺麗に半田がのらず、いつも苦労しています。

USBで以前から思っていたことですが、バイクにおける外部装置への給電って、殆どがシガーソケット(Hella)ですよね。
電力供給能力の問題なのかもしれませんが、将来的には、ハンドル回りに防水加工されたUSBメスが複数個装備される時代が来るのではと感じています。

ツーリング中の充電ですが、食事休憩の際にお店の方にお願いして、充電させてもらってます。
「うとろ・シリエトク」という知床の道の駅で断られたことがありますが、断られたのはこの一件だけで、後は快く使わせて頂いています。

今年の秋に妻と道北ツーリングに行く予定ですので、それまでゆっくりF4に乗り換えるか旧型をもう一セット購入するのかを考えようと思ってます。

それでは、またお越しくださいね。


> こんにちは、
> 私も旧型使用しておりますが
> やはり使用時間が悩ましいところ…
>
> F4の稼働時間とステレオスピーカー
> (音楽はたぶん聴かないですが左右出力であれば
> 今より更に聞き取りやすくなるのではと思いますし
> その分ボリュームが抑えられるのであれば・・)
> 魅力たっぷりで買い替えも考えてしまいますね♪
>
> しかし旧型も安くなって二台使いもいいかなあ
> と悩む日々です
>
> 充電の件なのですが
> 純正シガーアダプタの出力が解らないのですが
> 二台充電できるほどなのかはちょっと不安です
>
> 私の場合は自作二股ケーブルで
> USB出力カプラを作って
> USB出力の出来る携帯用バッテリで
> 休息時間に充電と言う手を取っています
> 四時間使用→一時間充電→四時間使用
> が出来る感じですね
> 小休止でも忘れず充電すれば
> もっともつと思います
> (本体バッテリの寿命は縮むむかも知れません)
>
> 規格のUSB出力だと500mmaなので二個充電は厳しそうなので
> それより多く出力出来る物を使うのが良いと思いますが
> もうワンセット買うよりは安いかなと。
>
>
> 共に改善されているので
URL | toyoZi #-
2009/06/22 12:58 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyozi.blog50.fc2.com/tb.php/77-50629194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。