09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

World Time

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

日々想うコト

趣味(単車、旅etc・・・)、仕事、時事等々、独り言をつらつらと書き留めておきますか。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

アクセス解析結果発表!

2009.06.02/Tue/12:01:55

 先日、グーテファートさんに遊びにいったとき、平地工場長の行方をこのブログを見て知ったという方がいるとの話を聞いて、「へぇ~」と妙に感心してしまった。

 そこで、久々にどんなキーワードでこのブログに来られているかを調べてみることに。
 こんなの出して良いのかな?と思いつつ、以下に先月5月一ヶ月間のTOP20を一挙公開。

1 仮想CD-R 7.3%
2 グーテファート 7.1%
3 モトラボロ 4.2%
4 日々想うコト 3.7%
5 interphone 3.6%
6 モトグッチ 2.3%
7 mtpモード 認識しない 2.1%
8 仮想CDR 1.6%
9 アウフヴィント 1.5%
10 仮想cd-r 1.5%
11 仮想 CD-R 1.3%
12 INTERPHONE 1.1%
13 アウフヴィント 工場長 1.1%
14 仮想 CD-R 1.1%
15 アウフヴィント 平地 1.0%
16 バリオバー 0.8%
17 CD-R 仮想 0.8%
18 INTERPHONE 0.8%
19 アウフヴィント バイク屋 0.8%
20 トランセンド MP320 0.6%

 一応、モトグッチ中心に展開しているつもりだったのだが、6位にそのものがランクインしている以外、V11とかネロコルサとか、モトグッチ関連のキーワードは全て圏外。
 ちょっと寂しい。

 前回取り上げたInterPhoneは根強い人気だ。スペルの違いで別々にランクインしているが、合計すると5.5%になるので堂々のランキング3位。
 ちなみに、今、Googleで「InterPhone」で検索してみたら、何と3番目に表示された。
 マジびっくり。
 グーテファートさんやアウフヴィントさんが取り扱うことになったのは、間違いなく僕が人柱になったからだし、こんなにランク高いのならもっといっぱい宣伝するので、近々交換用に購入予定のTwinPackもっと安くしてください。(笑)

 圧倒的に強いのが仮想CD-R関連。
 単独でも1位だが、関連を合計すると13.6%と圧勝の結果に。
 これもGoogleで「仮想CD-R」で検索してみたら、何と2番目に表示された。
 確かに、これは何とかしたいと長年思っていて散々調べてようやく辿りついた情報なだけに、同じ思いを持っている方が日本には沢山いるってことなのだろう。
 これで、皆さんの音楽ライフに多少とも貢献したと思うとちょっぴり嬉しい。
 でも、このネタは完結だからなぁ・・・
 今後は20位にランクインしたMP320をもっと深堀りしてみよう。
 
 3位のモトラボロ。
 これもGoogleで「モトラボロ」で検索してみたら、何と3番目に表示された。
 改めて読み返してみると、こんな上位に検索されるのに、我ながら酷いこと書いて少々申し訳なかったとは思いつつも、その時の心情も一緒に思い出してしまい、思い出し笑いならぬ、思い出しムカつきをしてしまった。
 とは言え、モトラボロさんでメンテされていたネロコルサは本当に快調なので、バイク屋としての腕は一流なのは間違いない。

 ここで止めておけば大人の振る舞いなのだが、折角なので、前に書いた接客への不満だけではなく、中古バイクを通販で売買する際に必要なことについて触れてみたい。
 
 当初は新車のカフェスポルトを購入しようとして、アウフヴィントさんと商談を始めたが、最後の1台がタッチの差で先に商談を進められていた方に買われてしまった。
 同型のコッパイタリアはまだ新車在庫があったが、カラーリングがイタリア国旗そのものと、何だかコッパずかしい(オヤジ入ってる?)感じでどうも気乗りしない。
 そんな中、中古とは言え程度の良さそうなV11 LeMans ネロコルサをモトラボロさんのWebで見つけた。
 別に新車に拘っていた訳ではなかったこともあり、アウフさん経由でモトラボロさんに、このバイクの程度(傷など)を問い合わせして貰ったのだ。
 先方からの回答は、「18000km走っているので全くの無傷では無いけれど、さして目立つ傷はありません」という答えであった。
 グッチの世界では有名なショップでキチンとメンテされていて、外装の程度も上々なのであれば120万という金額も割安とすら感じ、購入を決意したのだが・・・

・ リアカウル右側のシール削れ(3cm×5mm程度)
・ ステップが固定されているパネル(キャンディレッ)ドの上部に削れ
・ 社外右サイレンサー外側一帯の擦り傷
・ トップブリッジの塗装剥がれ(大1、小3)
・ キャンディレットヘッドカバーの明らかな退色
・ 左ミラー端に擦り傷

 と、私の感覚では全てが「十分以上に目立つ」外装の不具合だった。
 元々、新車を買おうとしていたこともあって、少々センシティブだったのかもしれないが、皆が皆、傷に無頓着な客ばかりで無いだろう。
 実車を確認出来る客への販売ならいざ知らず、通販しようというのであれば、程度に対するインフォメーション、特に傷などについては、些細な部分についてもきちんと情報提供するべきであろう。
 些細なことほど大切にする姿勢は、バイクに限らず高額な中古品を扱う上での最低限の責務と思うのだが如何であろうか。

 巷で評判の店が言う事だからと、言葉だけで画像などを満足に確認せずに注文し、札幌に到着して初めて判ったものなのでどうすることも出来なかった。

 今思えば、「話が違う!」と突っ返せば良かったのかもしれないが、要は他人の言う事を無条件に信じるのではなく、自分が納得出来るまできちんとチェックしていれば未然に防げた事。
 それが出来なかった自分自身に、今でも少々腹立たしい思いが残っている。

 ちなみに、その後に同じアウフさん経由で福田モータースさんにブレーバ1100を問い合わせしたことがあったが、こちらからは何も言わなかったのだが、先方はほんの些細な傷も画像にして送ってくれた。
 それも、判りやすく囲みまでつけて。
kizu
 さすが一流のお店のサービスと感心すると同時に、これが中古品を通販する上で絶対に必要なことなのだと改めて感じたものだ。
 モトラボロの社長さんは元福田さんにおられたということなので、技術で勝負も結構だが、こういった点も是非見習って欲しいと思う。
 ところで、モトラボロさんのホームページを見ると、更新が昨年の8月1日で止まっているようだ。
 営業はしているようなので、ネットでとやかく言う輩は、もう相手にしないということだろうか。

 閑話休題

 今回はモトラボロさんの話が主題ではなかったのだが、つい余計なことまで思い出して長話になってしまった。
 話を元に戻そう。
 
 さて、今回、アクセスキーワードを調べるきっかけとなったグーテファートさん。
 何と2位にランクイン。ちなみにGoogleでも2位!
 ちなみに、1位は私が作成したGoogleマップなのでダブル受賞って感じ。(^^)
 それだけでなく、「アウフヴィント 工場長」とか、「アウフヴィント 平地」とかも検索キーワードとしてあった。
 ちなみに、このどちらもGoogleで検索してみたらトップ表示!
 もう、上位表示には驚かんけど、こんなこととは言え、日本でトップというのはチト嬉しいね。
 平地さんも岡部さんも、それだけ身の消し方が鮮やか過ぎて、皆探していたってことなんだな。きっと。(笑)


 で、最後に・・・
 
 「日々想うコト」って、ブログのタイトル自体が4位にランクインしているんだけど、何でこんな単語をキーワードにして来られるんだろう?
 
 おぉぉぉぉ、もしかしたら、「ダヴィンチコード」や「天使と悪魔」みたいなノリで、何かこの単語に実は秘められた意味があったりして。(笑)

にほんブログ村のランキングに参加しました。
ポチッとしてくれると嬉しいです。ご協力お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://toyozi.blog50.fc2.com/tb.php/79-d9f99d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。